子どもが嫌がらない薬の飲ませ方

大人でも薬が嫌いな人が多いのですが、子どもはもっと薬が嫌いなのかと思います。大人でも嫌なのですから、子供に粉薬を飲ませるのはとても難しいのです。それが、自分から飲める薬になることはご存知でしたか?

粉薬は、口の中が苦くなったり、口の中に張り付いて飲み込めない事があるので、皆さん嫌がるのです。ですが、この方法でしたら、飲みやすいですし、子どもは嫌がらないですよ。

準備は粉薬、袋型オブラート、少量の水があればいいのです。
作り方は動画で説明していますので、よく見ましょうね。
作り方のコツは、きちんと手を洗って水分をよく拭き取ること、閉じ口に水をつけすぎず、力を入れすぎない事が重要だそうですよ。

それだけで、カプセル型になりますし、とても飲みやすいそうですので、実践してみてはいかがですか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です