シロップ薬の飲ませ方

お子様のお薬の代表的なものとして挙げられるのがシロップ薬です。
シロップ薬にはお子様が飲みやすいよう甘い味が付けられており、液体ということから粉薬のようにむせてしまったり、錠剤のように喉に引っかかってしまったりすること無くすんなり飲んでもらえます。

そんなシロップ薬のおススメの飲ませ方は、スポイトを使って少しずつ与える方法です。
事前にシロップの入ったボトルを泡立てないようにゆっくりと振り、底に沈殿してしまっている成分を均一にします。
続いてボトルを水平な場所に置いたら、メモリを水平に見ながら正確な量をスポイトで吸い上げてください。
そのままスポイトを口の少し奥に入れるようにして与えると、シロップを吐き出しにくく与えることができます。

お子様がスポイトを嫌がるようなら無理にスポイトで与えようとせず、乳首やスプーンなど別の方法で与えるようにしましょう。
シロップの味自体を嫌がっているようでしたら、水で薄めてしまっても大丈夫です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です