痒みの薬の選び方・使い方

皮膚に痒みを感じる時というのには、虫さされだったりかぶれていたり、湿疹だったりと様々な原因があります。
そうした時には症状に応じて薬を選びがちですが、中にはプレバリンαのように症状を選ばずにオールマイティに使えるお薬もあるので、家庭に1つ常備しておくととても便利です。

また、痒みが酷い時には即効性の高いものとして、ステロイド剤が入ったものを選ぶようにしてみても良いでしょう。
ただしステロイド剤には副作用として、紫外線に当たることで色素沈着が起こる可能性があるので、顔には使わないようにしてください。

そして女性のデリケートゾーンの痒みに対しては専用の薬もあるので、出来る限りそうした専用の薬を使うといいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です