種類豊富!最適な胃腸薬の選び方とは?

胃腸薬にも色々と種類がありますが、症状に悩まされているときに、どの医薬品を選べば良いのでしょうか?

胃腸薬は主に食べ過ぎや胃もたれ、腹痛や胸焼けなどの症状が出たときに服用するため、症状に合わせて薬を選ぶ事が大切ですよ。

胃酸が出過ぎているなら、胃を胃酸から保護する胃粘膜保護の成分が配合されている薬や、胃酸を中和する制酸剤を選ぶと良いでしょう。

胃もたれや消化不良の症状で辛いときには、食べ物の栄養素の分解や消化を助ける消化酵素の成分が入っている医薬品を選びましょう。

胃の不快感や胃もたれで悩んでいるなら、生薬特有の苦味などで唾液の分泌を促す作用が期待できる漢方薬もオススメです。

自己判断で服用せず、まずは病院を受診して医師に診てもらう事が大切ですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。